色付きを迎えた甲州ぶどう

大暑は過ぎましたが、まだまだうだるような暑さの山梨です。
ここにきて、ようやく自社畑の甲州葡萄が徐々に色付き始めてきました。

ヴェレーゾン(Veraison)と呼ばれるこのステージでは、果粒の軟化、透明化と着色、リンゴ酸や酒石酸などの酸の減少、そしてブドウ糖と果糖が増加して行きます。
この時期の天候が、その年のブドウの出来を左右すると言っても過言ではありません。

収穫まで一ヶ月とちょっと、陽の光をたくさん浴びて元気に育ってもらいたいところです。

20100816-1.jpg

20100816-2.jpg


お買い物カゴ
あなたは20歳以上ですか? 本サイト商品は、20歳未満の方に販売できません。