ワインツーリズム

11月に入り朝晩はすっかり寒く、3日に解禁を迎えた新酒もお陰さまで残りわずかとなりました。醸造場でも発酵の終わるタンクが増え、少しずつ落ち着きを取り戻しつつあります。

さて、11月17日、18日とワインツーリズムが開催されます。
私達の塩山地区は17日の土曜日です。

ワインツーリズムやまなし2018・秋
http://www.yamanashiwine.com/
※事前申込みが必要です(11月15日まで)

17日当日、私たちのワイナリーでは巡回バスの到着にあわせて醸造場、ワインセラーのご案内を予定しています。畑や庭などはご自由に散策ください。

新酒をはじめとした白ワインやロゼワインは試飲無料です。
ワインツーリズム限定で普段は試飲をお出ししていない二種類(古壺ペティアン2017、キュベかざまメルロー2015)を有料試飲としてお出しする予定です。

ワイナリー前のバス停留所は45分間隔でバスが発着しますが、塩山駅からも徒歩15分ほどです。併設のワインカフェ古壺や庭など、ツーリズムの休憩にもぜひご活用ください。

また、塩山エリアのワイナリーが一同にかえす「塩山のワインを飲まナイト!」を17日夕方に開催します。ぜひゆっくりワインと生産者との会話をお楽しみ頂ければと思います。https://ameblo.jp/wt-enzan/entry-12412946820.html
※募集終了まであとわずかです

秋の山梨をたくさん満喫して、みなさんの旅が素敵なものになりますように。
一年掛けて育てたブドウは収穫が終わり、畑は少し寂しいですが、
紅葉がはじまりつつある景色は秋晴れに映えて見事です。
皆様のお越しをお待ちしております!

20181111-1.jpg

20181111-2.jpg


2018.11.11 14:01 | イベント情報 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

新酒ご予約開始

9月からの怒涛の日々、自社畑の収穫、農家さんの葡萄搬入も終わりに近付いて参りました。今季の仕込みも終盤を迎えています。

葡萄のなくなった畑は寂しさが、葡萄が運びこまれた醸造場では芳香が漂っていますが、まだまだ気の抜けない毎日が続いています。

2018年は暑かったり台風が来たり、目まぐるしいヴィンテージでした。
台風の影響で垣根の畑がいちぶ倒壊寸前の箇所もありますが、葡萄の品質にはさほど影響はなく、無事に収穫を終えることができました。

葡萄の生育速度は一様に早く、収穫時期の見極めるのも今年のポイントだったと思っています。ほとんどの果汁はまだ発酵の途中ですが、最後まで気を抜くことなく励みたいと思います。


そんな2018年の新酒。今年も季節の使者としてご愛飲頂きたく、お早目のご予約をお待ちしております。10月中のご注文は解禁日のお届けを予定しております。
ご愛飲のほどどうぞよろしくお願いいたします!

20181010-1.jpg

かざま甲州やや甘口2018新酒
(1440円/生産本数約1200本)
2013年より新酒としても発売し、ご好評頂頂いておりますやや甘口。上品で程よい甘さと酸味のバランスの良い白ワインです。新酒特有のフレッシュな味わいをお楽しみ下さい。
http://www.kaiwinery.com/shop/#1018

かざま甲州辛口2018新酒
(1440円/生産本数約4200本)
出来立て特有の醗酵のパワーを内に秘め、まだ少し初々しさの残るフレッシュでフルーティな味わいをお楽しみ下さい。2018年は寒暖差のある年でした。9月の台風や降雨にも耐えた原料葡萄は、香り甘味ともに凝縮し、見事な出来栄えとなりました。

http://www.kaiwinery.com/shop/#0618

20181010-2.jpg

20181010-3.jpg


2018.10.10 14:52 | 私たちのワイン | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

醸造場と圃場と

9月。醸造場では既に今季の仕込みも始まっています。
併設カフェ限定のデラウェアからはじまり、農家さんの甲州も続々と。

自社畑の収穫、仕込みは来週くらいから始める予定です。
朝早くから夜遅くまで、醸造場と畑を行ったり来たりの生活がしばらく続きます。

猛暑だった夏を過ぎ、台風、地震と穏やかでない事が続いていますが、
それでも葡萄達は元気に成熟を迎えつつあります。

一年間の集大成、怪我なく楽しみながら、
楽しんでもらえるようなワインを造りたいと思っています。

20180913-1.jpg

20180913-2.jpg

20180913-3.jpg

20180913-4.jpg

20180913-5.jpg


2018.09.13 19:45 | ワイナリーの日々, 私たちのぶどう園 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

朝の畑

畑の葡萄も着色期を迎え、特に朝日に照らされる様は本当に美しい季節です。
収穫まで約2ヶ月。最後まで気を抜かず、暑さに負けず、過ごしたいと思っています。

20180806.jpg


2018.08.06 08:23 | ワイナリーの日々, 私たちのぶどう園 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

日本ワインコンクール、銅賞受賞

毎年、お気に入りの赤ワインと白ワインを1アイテムずつ出品している日本ワインコンクール。先日結果が発表となり、キュベかざまメルロー2016が銅賞を頂戴しました。

キュベかざまメルローは丁寧に育てた自社畑のメルローを厳選して醸造を行っています。2016年は圃場にスズメバチが大量に発生し、逃げ惑いながら収穫をした思い出深いヴィンテージ。
発売はまだもう少し先ですが、一生懸命に葡萄を育ててくれたスタッフと畑をお手伝い頂いた方達に感謝したいと思います。

20180802-1.jpg

20180802-2.jpg

同じく出品していたかざま甲州SurLie2017は選外。結果は残念でしたが、信念とスタイルを変えることなく今年も醸造に励みたいと思っています。

気がつけばもう8月。暑い日が続いていますが、今年も皆様に楽しんで頂けるワインを造りたいと思っています。ご愛飲のほどどうぞよろしくお願いいたします。


2018.08.02 07:03 | ワイナリーの日々 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903